今年の勝ち組

カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ハイチ支援会合出席に意欲=岡田外相(時事通信)

 岡田克也外相は4日午後の参院予算委員会で、31日にニューヨークで開催予定のハイチ震災復興に関する支援国会合について、「国会の許しがいただければ、ぜひ出席して日本のしっかりとした姿を示したい」と述べた。鳩山由紀夫首相も「外相には出席をお願いしたい」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜

元「派遣村」村長、湯浅・内閣府参与の辞表受理(読売新聞)
「規制仕分け」も検討=行政刷新分科会、来月スタート(時事通信)
大阪のスキーヤー、遺体で発見=岐阜(時事通信)
ゆるキャラ「あわじい」は3100歳 兵庫・淡路島(産経新聞)
鯛生金山 盗まれた「金滴」 表面だけ金のレプリカかも(毎日新聞)
[PR]
by kblwhlemdx | 2010-03-08 03:53

スーパーに軽自動車突っ込む 新潟・新発田市(産経新聞)

 28日午後1時半ごろ、新潟県新発田市大手町のスーパー「生鮮市場タカマツ」に、同市下寺内の無職の女性(69)が運転する軽自動車が突っ込み、正面のガラス戸を壊して停止した。新発田署によると、店内で買い物をしていた63歳と55歳の女性が首や肩、背中などに軽い打撲傷を負ったという。

 軽自動車を運転していた女性は、このスーパーで買い物を終え、駐車場から出るところだった。同署は、女性がブレーキとアクセルを踏み間違えたのが原因とみて調べている。

【関連記事】
買い物客に暴走車突っ込み7人けが 駐車操作誤る 広島・福山
警察官目がけて車を突進、殺人未遂容疑で無職男逮捕 沖縄県警
集団登校の小学生に車突っ込む、5人軽傷か 茨城・小美玉
ナンバー交換…車で警察官に突進、殺人未遂容疑 名古屋
免許取り立て、納車の翌日…車、コンビニに車突っ込む

鳥取連続不審死 上田被告、運転手強殺容疑で再逮捕 (毎日新聞)
学生寮、不況で復権 家計に配慮、自ら希望(河北新報)
教員の政治活動罰則検討…衆院予算委で首相表明(読売新聞)
「規制仕分け」も検討=行政刷新分科会、来月スタート(時事通信)
<経済成長戦略>策定に向け「幸福度」アンケート調査…政府(毎日新聞)
[PR]
by kblwhlemdx | 2010-03-06 08:25

首相、参院予算委前に「正直に真摯に誠実に」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は3日朝、参院予算委員会で同日から始まる平成22年度予算案の審議について「あらゆる質問がくると思うが、できる限り正直に真摯(しんし)に誠実に答え、連立政権の思いを国民に伝えていきたい」と述べた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

【関連記事】
鳩山・小沢会談 疑惑隠しに献金カード
鳩山首相「小沢氏と疎遠じゃないと示すこと大事」
自民執行部は「谷垣おろし」の火消しに躍起 舛添氏は今日も批判
「切れ目ない景気対策」…浮揚効果は? 来年度予算の年度内成立が確定
できる?できない?子ども手当満額支給 首相「国債発行してまで…」
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

自民、審議復帰を協議=国会正常化も(時事通信)
武田信玄像は別人? 代表的肖像画めぐり真贋論争(産経新聞)
満潮、大潮で一層の警戒を=気象庁(時事通信)
無銭飲食男“死んだふり”も搬送先でバレて逮捕(スポーツ報知)
高校無償化、朝鮮学校「検討中」に修正 鳩山首相(産経新聞)
[PR]
by kblwhlemdx | 2010-03-04 16:56

<友愛ボート>日赤に参加打診 社長は慎重姿勢(毎日新聞)

 【ジュネーブ伊藤智永】国際赤十字社・赤新月社連盟の近衛忠●会長(日本赤十字社社長)は25日、会長就任後初めて訪れたジュネーブの本部で記者会見し、海外の災害救援に自衛艦を派遣する鳩山由紀夫首相の「友愛ボート」構想に日本赤十字社が参加を打診されたことを明らかにした上で、慎重な考えを示した。

 近衛氏は「軍隊(や自衛隊)が自ら救援に加わることには相当注意しなければいけない。対象国の国民感情があるし、救援後の復興や長期の開発にはなじまないので、ぱっと入ってさっと引いてしまうことの影響も心配される」と指摘。アフガニスタンでは、軍隊と行動を共にする人道的団体まで中立を疑われて攻撃の対象になりかねない状況があることなどを例示した。

 鳩山構想は昨年11月に提唱されたが、インド洋の自衛艦給油活動中止後の代替案と受け止められていた。既に米軍主導で巨大な病院船の派遣に各国軍や非政府組織が協力する「パシフィック・パートナーシップ」活動が先に行われており、防衛省が今月発表した「友愛ボート」計画も、5〜7月の同活動に海自輸送艦が加わる内容になっている。

 ●は「火」に「軍」

首相動静(2月22日)(時事通信)
<橋下知事>大阪市長と激論 生活保護や府市統合構想など(毎日新聞)
スペイン クレジットカード事情教えて下さい!$group=rgood
劇団ふるさときゃらばんが破産=全国各地で公演、負債6億円(時事通信)
元試験委員に罰金=看護師試験漏えい−広島簡裁(時事通信)
[PR]
by kblwhlemdx | 2010-03-03 07:52

都公立教員のわいせつ 4割は勤務先の児童、生徒被害(産経新聞)

 ■小中、体育館など“死角”で多発

 東京都内の公立学校の教員によるわいせつ事案では、勤務先の児童や生徒が被害に遭う割合は40%と最多で、勤務先以外を含めると子供の被害は全体の56%に上ることが23日、分かった。都教委が教員の不祥事について独自に分析結果をまとめたもので、体育館や特別教室などの他と“死角”になる場所での発生も目立っている。

 都教委によると、わいせつ事案で小中学生が被害者となるケースの約6割が勤務先の校内で発生。特に体育館や特別教室など他の場所と隔離された場所で起きていた。

 一方、高校生が被害者となる場合は、ホテルや車中が多く、携帯電話のメールから事故につながるケースが多く見られた。全体では、過去5年間のわいせつ事案のうち、性的行為と痴漢を合わせると9割近くを占めており、次いで盗撮が多かった。

 また、個人情報の紛失は平成17年度の9件から、20年度には40件と4倍以上に急増。全体の58%が電車内や飲食店など学校外で発生し、USBメモリなど電子媒体が紛失の大半を占めていた。紛失時期は3〜4月と10月に集中しており、年度初めや夏休みを挟んだ新学期に起きやすい傾向がみられた。

 都教委が教員1万人当たりの不祥事発生率について全国との比較分析したところ、「わいせつ」「個人情報紛失」「体罰」「会計事故」の4大服務事故の発生率で、東京はいずれも全国平均を上回り、交通事故を除いた不祥事発生率でも全国の約1・7倍だった。

 また、都と同様、大都市を抱える大阪府や神奈川県との比較では、東京は4大服務事故すべての発生率で大阪を超え、個人情報の紛失を除いた項目で神奈川を上回っていた。

真央にはビリケンさんがエール!逆転金だ!(スポーツ報知)
小林秀雄の未発表音源みつかる 『本居宣長』への執筆意欲語る(産経新聞)
<高校無償化>「朝鮮学校、対象外の方向」首相が言及(毎日新聞)
母子殺傷で無期求刑=被告側は無罪主張−札幌地裁(時事通信)
議長不信任案など否決、自民が審議復帰…衆院(読売新聞)
[PR]
by kblwhlemdx | 2010-03-02 00:22


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧