今年の勝ち組

カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ

過労と心労…宮崎県の口蹄疫担当部長が入院(読売新聞)

 宮崎県は26日、口蹄疫(こうていえき)問題を担当する県農政水産部の高島俊一部長(58)が過労や心労による体調不良で入院したため、同日付で県参事に異動させたと発表した。当分の間、河野俊嗣(しゅんじ)副知事が同部長職を兼務する。

 県によると、高島部長は県対策本部の事務方トップ。24日から宮崎市内の病院に入院し、休職していた。約1か月の療養が必要という。

 高島部長は22日未明、主力級種牛「忠富士(ただふじ)」の感染を発表した際、「心配で昨日も眠れなかった」と憔悴した顔で話していた。

医療安全共同行動、「医療人全体の運動」に(医療介護CBニュース)
大麻所持で逮捕、長崎大生か=税関の家宅捜索で発見―県警(時事通信)
普天間問題で日米政府が大筋合意 辺野古沖に新滑走路(産経新聞)
口蹄疫 殺処分11万8000頭 ワクチンで感染抑制 宮崎県知事、非常事態宣言(産経新聞)
「イチゴーで全部」買春を勧誘 客引き男女9人を摘発 設置直後の防犯カメラが決め手 渋谷・道玄坂(産経新聞)
[PR]
by kblwhlemdx | 2010-05-27 13:52
<< <発炎筒火災判決>都に626万... 口蹄疫で対策本部…牛殺処分徹底... >>


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧